旅好きが選ぶ! 日本の城 ランキング 2018

[2018/9/5 00:03]
姫路城

旅行口コミサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」が、「旅好きが選ぶ! 日本の城 ランキング 2018」を発表しています。

20位までのランキングに続き、写真と公式サイト(またはそれに準じたサイト)へのリンクを掲載します。

1位:姫路城【兵庫県姫路市】

「姫路城」は江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、世界遺産、国宝に指定されています。

「平成の大修理」が終わり、美しい姿を見せています。

http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/

2位:二条城【京都府京都市】

「二条城」は京都市街にある平城で、世界遺産と国宝に指定されています。幕末期には歴史に残る事件の舞台となりました。

http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/

3位:松山城【愛媛県松山市】

「松山城」は、松山市の中心部にある山城で、江戸時代から残る「大天守」は国の重要文化財に指定されています。
http://www.matsuyamajo.jp/

4位:松本城【長野県松本市】

「松本城」の天守は、現存十二天守の1つで、国宝に指定されています。桜の名所としても知られています。

http://www.matsumoto-castle.jp/

5位:岡城阯【大分県竹田市】

「岡城阯」(おかじょうし)は、滝廉太郎の「荒城の月」のモデルと言われています。

標高325mの高さにそびえ立つ堅城で、後に石垣造りとされました。

駐車場から、大手門か近戸門の険しい城道を登り、城内の役所・家老屋敷跡を横目に本丸、二の丸、三の丸まで、最短距離でも往復30分のコースです。

https://www.city.taketa.oita.jp/okajou/

6位:中城城跡【沖縄県北中城村】

「中城城跡」(なかぐすくじょうし)は、首里城址などとともにユネスコの世界遺産に登録されています。沖縄の城の中では、比較的保存状態が良く、石組みが残っています。

http://www.nakagusuku-jo.jp/

7位:犬山城【愛知県犬山市】

犬山城は、織田信長の叔父である織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守です。

天守は国宝に指定されています。

城の北には木曽川が流れており、それに接する丘の上に立つ姿から、白帝城と呼ばれることもあります。

http://inuyama-castle.jp/

8位:備中松山城【岡山県高粱市】

愛媛県の松山城と区別するため、「備中松山城」と呼ばれています。江戸時代に建造された天守や二重櫓などが国の重要文化財に指定されています。

http://www.city.takahashi.okayama.jp/soshiki/9/shiro4240131.html

9位:松江城【島根県松江市】

「松江城」は、松江市の中心部から見える丘の上にあります。山陰地方で唯一、江戸時代から残る現存天守は、2015年に国宝に指定されたばかりです。

http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/

10位:岩村城址【岐阜県恵那市】

「岩村城址」は、遠山景朝によって1221年に築城されました。

霧が多く発生する場所であることから「霧ヶ城」とも呼ばれたこの城は、その後、遠山氏、森氏、大給松平氏、丹羽氏を城主として迎えるも、廃城令により1873年に城が解体されました。

現在、跡地には岩村歴史資料館があります。

http://www.city.ena.lg.jp/machi/culture_sports/iwamura-shiryoukan/

11位:今帰仁城跡【沖縄県今帰仁村】

「今帰仁城」(なきじんぐすく)は、沖縄本島の北部にある城址です。琉球王朝によって滅ぼされたあとは、祭祀場となっていました。ユネスコの世界遺産に登録されています。

http://www.nakijin.jp/nakijin.nsf/doc/5?OpenDocument

12位:高知城【高知県高知市】

「高知城」は、高知市内にある平山城で、江戸時代に建造された天守や本丸御殿などが現存し、国の重要文化財に指定されています。

http://kochipark.jp/kochijyo/

13位:皇居東御苑(旧江戸城本丸跡)【東京都千代田区】

「皇居東御苑」(こうきょひがしぎょえん)は,旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を、皇居附属庭園として整備したものです。

本丸などの主要な建造物は残っていませんが、見晴らしの良い天守台や、周辺に残った櫓や百人番所などの建物が規模の大きさを感じさせてくれます。

入園は無料ですが、入退場は管理されています。入り口のゲートでプラスチック製のチップを受け取り、出口で返してください。

休場日は、月曜日、金曜日、年末年始ですが、皇居で行なわれる行事などで閉まる場合があります。事前にホームページで確認しましょう。

http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html

14位:彦根城【滋賀県彦根市】

彦根城は、江戸時代に建築された天守が現存しており、国宝に指定されています。

堀の中には、多くの建物や、庭園「玄宮園(げんきゅうえん)」が残っており往時を偲ぶことができます。

http://www.hikoneshi.com/jp/castle/

15位:山中城跡【静岡県三島市】

山中城はかつて、小田原城の支城として北条氏康によって築城された城です。

現在、周辺は「山中城跡公園」として整備され、園内からは富士山や駿河湾など雄大な景色を望むことができます。

http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kanko_content021054.html

16位:名古屋城【愛知県名古屋市】

名古屋城は、徳川家康によって1609年に築城され、尾張徳川家の居城として明治初期まで利用されていました。

天守は、第二次世界大戦時の空襲で失われましたが、戦後に復元され、公園として整備されています。

なお、天守閣木造復元事業に伴う調査及び工事のため2018年8月現在、天守閣には入れません。

その代わりに、2018年6月に復元された本丸御殿がオープンしました。

http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

17位:名護屋城跡【佐賀県唐津市】

「名護屋城跡」(なごやじょうし)は、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に出兵拠点として築かれた名護屋城の名残です。

約17ヘクタールにおよぶその城の面積は当時の大坂城に次ぐ規模を誇っていたとされ、見る者を圧倒する迫力があります。

敷地内にある名護城博物館では、充実した資料を無料で見学できます。

http://saga-museum.jp/nagoya/

18位:竹田城跡【兵庫県朝来市】

竹田城は、標高約353.7mの古城山(こじょうざん)山頂にあります。

約400年前に廃城し、石垣のみが現存しています。

竹田城の周辺に濃い霧が発生することがあり、雲海に浮かんでいるように見えるため「天空の城」と呼ばれることもあります。

http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

19位:勝連城跡【沖縄県うるま市】

「勝連城」(かつれんぐすく)は、沖縄本島中部にある勝連半島の付け根にある城址です。13世紀に築城され、1458年に琉球王府によって滅ぼされました。ユネスコの世界遺産に登録されています。

http://www.katsuren-jo.jp/

20位:郡上八幡城【岐阜県郡山市】

「郡上八幡城」(ぐじょうはちまんじょう)は、緑の山々に囲まれた山城です。

明治初期に建造物は取り壊されましたが、1933年に当時の大垣城を参考に再建されました。

木造4層5階建の天守閣等は郡上市重要文化財に、一帯の城跡は県史跡に指定されています。

http://castle.gujohachiman.com/

【お知らせ】この記事は2018年9月5日に内容を更新しました。

[シニアガイド編集部]