GWの海外旅行一番人気は「ホノルル」、伸び率では「エアーズロック」

[2018/4/7 00:00]
ホノルル

海外旅行の予約ランキング

旅行業者のH.I.S.(エイチ・アイ・エス)が、2018年のゴールデンウィーク(GW)の海外旅行予約ランキングを公開しています。

このランキングは、2018年4月28日~5月6日に出国する海外ツアーと航空券を対象に、3月14日時点の順位をまとめたものです。

海外ツアー1位は「ホノルル」

ホノルルの夜景

海外パッケージツアーのランキングは、次の通りです。

  1. ホノルル(アメリカ)
  2. 台北(台湾)
  3. グアム(アメリカ)
  4. ソウル(韓国)
  5. 釜山/プサン(韓国)
  6. 香港(中国)
  7. シンガポール
  8. ダナン(ベトナム)
  9. バンコク(タイ)
  10. バリ島(インドネシア)

今年もハワイの人気は根強く、ハワイ州の州都でもある「ホノルル」は、総合予約者数ランキングでも1位となりました。

海外航空券の1位は「ソウル」

ソウルの街並み

自由旅行者を対象とした海外航空券のランキングは、次の通りです。

  1. ソウル(韓国)
  2. ホノルル(アメリカ)
  3. 台北(台湾)
  4. バンコク(タイ)
  5. グアム(アメリカ)
  6. シンガポール
  7. 香港(中国)
  8. 上海(中国)
  9. バリ島(インドネシア)
  10. パリ(フランス)

急上昇ランキング1位は「エアーズロック」

予約数の伸び率のランキングは、次の通りです。

  1. エアーズロック(オーストラリア)
  2. ザグレブ(クロアチア)
  3. アムステルダム(オランダ)
  4. ニース(フランス)
  5. シアトル(アメリカ)
エアーズロック

1位の「エアーズロック(現地名:ウルル)」は、2019年10月から登ることができなくなるため人気が高まっています。

予約数は前年比で244%に達しています。

ザグレブの街並み

2位の「ザグレブ」は、クロアチアの首都です。

欧州内の路線が拡大したことと、隣国スロベニアにまたがって周遊するツアー商品が増えたことが影響しています。

3位と4位は、近年のテロ事件による影響からの回復が表れています。

5位の「シアトル」では、メジャーリーグのシアトル・マリナーズとロサンゼルス・エンゼルスの試合が、現地時間の5月4日~6日に予定されています。

両チームの対戦により、イチロー選手と大谷翔平選手を、一緒に見ることができる可能性が高いことが影響しているのでしょう。

一番多い出発日は「5月3日」

GW期間中の出発日で一番多いのは「5月3日」でした。

この日は、GW後半の5連休の初日です。

以下、「4月28日」「5月2日」と続きます。

2018年GWカレンダー
[シニアガイド編集部]