10連休になるGWの人気旅行先。国内は「沖縄」、海外は「台湾」

[2019/3/22 00:00]
5月の沖縄の海

2019年のGWは10連休

一般に「ゴールデンウィーク(GW)」と呼ばれる5月の大型連休の旅行予約が盛り上がっています。

今年2019年は、改元と天皇陛下の即位があるため、休日が増えました。

そのため、週休二日制の企業がカレンダー通りに休業すると、4月27日(土)から5月6日(月)まで、10連休となります。

2019年の5月の連休状況 出典:内閣府

旅行代理店の日本旅行によれば、すでに国内旅行の予約数が、昨年の1.5倍を超えています。

また、長期の休暇を背景にして、海外旅行もチャーター便が増発されるなど、例年を上回る勢いで予約が殺到しています。

この記事では、国内/海外旅行の人気旅行先と、狙い目の予約日などを紹介します。

国内人気旅行先ベスト5

国内旅行の人気旅行先ベスト5は次の通りです。

  • 1位:沖縄県
  • 2位:北海道
  • 3位:東京都
  • 4位:大阪府
  • 5位:千葉県

「沖縄県」は、昨年3位でしたが、今年はすでに昨年の3倍の予約を集めて、1位になりました。

2位の「北海道」も、昨年の4倍の予約を集めています。

今年のゴールデンウィークは、沖縄や北海道など、長い休みを活かした旅行先が人気を集めていることが分かります。

宿泊日は、連休前半の4月29日(月)がピークなので、これからなら後半が狙い目となっています。

国内旅行の宿泊申し込み状況 出典:日本旅行

海外人気旅行先ベスト5

海外旅行の人気旅行先のベスト5は次の通りです。

  • 1位:台湾
  • 2位:イタリア
  • 3位:ベトナム
  • 4位:タイ
  • 5位:香港

ランキング上位はアジア方面が占めていますが、ヨーロッパ方面も予約が増えています。

長い予約を活かすために、出発日は連休の前半に集中しており、ピークは4月28日(日)です。

ヨーロッパ方面の出発日申し込み状況 出典:日本旅行

アジア方面の出発日も4月28日(日)がを中心ですが、4月27日(土)から4月30日(火)までピークが続きます。

アジア方面の出発日申し込み状況 出典:日本旅行
[シニアガイド編集部]