シニア千人に聞いたアンケートで、「趣味を通じて知り合った友人・知人の人数」は「いない」が最多

[2016/5/19 00:00]

シニアの趣味の1位は「パソコン・インターネット」

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティングが「シニアの趣味に関する調査」の結果を公開しています。

60歳以上の男女1,000人を対象にした調査の結果、シニアの趣味の1位は「パソコン・インターネット」でした。

性別に分けてみると、男性の1位は「パソコン・インターネット」、2位は「旅行」で、女性は1位が「旅行」、2位が「パソコン・インターネット」となっています。

この調査はインターネットによるものなので、回答者は全員がパソコンを使って回答しています。そのため、実際の状況よりも、趣味として「パソコン・インターネット」が挙がりやすいという事情があります。

それでも、「パソコン・インターネット」がシニアの趣味の選択肢の1つになっていると言って良いでしょう。

シニアの趣味。男女差の大きい趣味もある 出典:ネオマーケティング

趣味を通じての友人・知人ができるかどうかは趣味による

また、「あなたが、趣味を通じて知り合った友人・知人の人数をお答えください」という質問では、「いない」が36.2%で1位でした。

一方で、63.8%は1人以上は趣味で知り合った人がいると回答しており、さらに18.9%の方は「11人以上」と回答しています。

趣味によって新しい友人・知人ができるかどうかは、どういう趣味であるかということや、本人の意向などによって、大きな差が出ることがわかります。

趣味を通じて知り合った友人・知人の数 出典:ネオマーケティング
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで