シニアに人気のスポーツは「ウォーキング」

[2017/4/6 00:00]

シニアのスポーツに関するアンケート

大和証券グループの大和ネクスト銀行が、「シニアのスポーツ」についてのアンケート結果を公開しています。

アンケートは、全国の60歳から79歳の男女1,000人を対象にインターネットで行なわれました。

スポーツを行なっている人は、全体の3分の2

まず、「日頃からスポーツ・運動を行なっている」かを聞いています。

スポーツを行なっている人は「67%」、行っていない人は「32%」でした。

日常的にスポーツを行なっている人は、「全体の3分の2」ということになります。

シニアのスポーツは「ウォーキング」

「日頃、行なっているスポーツ」の1位は「ウォーキング」で、73%の人が挙げています。

ウォーキングに続く、「ゴルフ」や「ヨガ・ストレッチ」が14%台なので、圧倒的に高い支持を得ています。

なお、ゴルフは男性に、ヨガ・ストレッチは女性に人気があり、性別によって好きなスポーツに違いが出ています。

出典:大和ネクスト銀行

スポーツをする理由は「健康・体力づくりのため」

「スポーツをする理由」の1位は「健康・体力づくりのため」で、85%の人が挙げています。

2位は「運動不足だから」で、「趣味・楽しみだから」や「ストレス発散のため」が続きます。

出典:大和ネクスト銀行

スポーツにかけるお金は「0円」が最多

「スポーツに1カ月にどのくらいお金をかけているか」という質問では、「0円」が42%でした。

2位は「~3千円未満」、3位は「5千円~1万円未満」です。

0円という回答を除いた上での平均は8,435円でした。

出典:大和ネクスト銀行

「ウォーキング」はシニアに好まれる要素が多い

シニアに人気があるスポーツの1位は「ウォーキング」でした。

ウォーキングは、健康に良く、思い立ったら1人でもできるなどの利点があります。

このアンケートの「シニアが行っていたらカッコいいと思うスポーツ」でも1位になっており、みんなが知っていて、人気のあるスポーツなのも好印象の理由でしょう。

また、「ウォーキング」は、あまりお金をかけずにできるところも、シニアに好まれる理由でしょう。

シニア、特に定年退職後の男性は、外出する機会が少なくなりがちです。

まずは、自宅周辺を歩くことから始めてみましょう。

[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/14(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/14(火)16:00まで