「Gotoキャンペーン」の見直し進む。対象外の都市と期限に注意

[2020/11/29 00:00]

「Gotoキャンペーン」の見直しが進む

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府による「Gotoキャンペーン」の見直しや制限が進んでいます。

「Gotoトラベル」と「Gotoイート」の2つのキャンペーンについて、11月28日現在の状況をお知らせします。

「Gotoトラベル」は札幌市と大阪市が対象外

「Gotoトラベル」の見直しは、札幌市と大阪市の住民が対象です。

札幌市と大阪市の住民は、12月15日までに出発予定の、「Gotoトラベル」事業を利用した旅行を自粛するよう求めています。

なお、出発予定の旅行は、12月7日までにキャンセルすると、キャンセル料が無料となります。

また、11月24日の時点で、札幌市と大阪市を目的地とする旅行は、予約が停止されています。

こちらは、12月3日までにキャンセルすれば、キャンセル料がかかりません。

「Gotoトラベル」の最新情報はこちらで確認できます。

「Gotoイート」の食事券が使えない都市がある

「Gotoイート」では、都道府県単位で、食事券の販売が停止されます。

  • 北海道:11月30日~12月15日
  • 茨城県:12月1日~
  • 埼玉県:12月1日~
  • 千葉県:11月28日~12月18日
  • 東京都:11月27日~12月17日
  • 神奈川県:11月25日~
  • 静岡県:12月1日~
  • 愛知県:12月16日と21日の当選発表を一時停止
  • 大阪府:11月27日~12月11日
  • 兵庫県:11月24日~

また、指定された都市において、ポイントや食事券の利用の自粛が求められています。

自粛期間は都市によって異なりますから、注意してください。

  • 札幌市:11月30日~12月15日
  • 埼玉県:11月27日~
  • 東京都:11月27日~12月17日
  • 大阪府:11月27日~12月11日

そして、Gotoイートと直接関係ありませんが、これらの都市では、酒類の提供を行なう飲食店などを対象に、営業時間の短縮が求められている場合があります。

以下のホームページで最新情報を確認してください。

「Gotoイート」の最新情報はこちらで確認できます。

利用する前に最新の情報を確認しよう

現在、新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため、「Gotoキャンペーン」では、特定の都市が外れるなどの変化が、今後も予想されます。

キャンペーンを利用する場合は、最新の情報を確認してください。

また、「Gotoトラベル」では、旅行をキャンセルした場合のキャンセル料が無料になります。

ただし、キャンセル料を無料にするには、定められた期限までにキャンセルする必要があります。

期限を確認した上で、早めにキャンセルしてください。

[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで