東京都、住まいのない失業者に、年末年始の宿泊先を提供

[2021/12/29 00:00]

年末年始に宿泊先を提供

東京都は、新型コロナウイルス感染症の影響による失業等により、住まいを失った人などを対象に、年末年始の宿泊先を提供します。

提供されるのはビジネスホテルで、提供期間は2021年12月27日から2022年1月5日です。

受付の窓口は「TOKYOチャレンジネット」で、問い合わせは電話で受け付けます。

TOKYOチャレンジネットは、通常はネットカフェ暮らしの人や日雇い派遣の人を対象にしていますが、年末年始に向けて緊急の対策として、ビジネスホテルの提供を行ないます。

女性専用の電話番号も用意されているので、女性はそちらに掛けた方が良いでしょう。

出典:東京都

女性専用の相談窓口も

また、東京都では、悩みや課題を抱える女性に向けて、さまざまな相談窓口を用意します。

例えば、次のような状況の人に、それぞれ専用の相談窓口が用意されています。

  • 暮らしの中でさまざまな悩みを抱える人
  • 仕事や住まいを失った人
  • 家に居場所がない未成年
  • 生きづらさを抱える人

具体的な相談窓口は、「女性への相談体制」を参照してください。

出典:東京都
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで