人口減少が続く東京都。ついに「1,400万人」を切る

[2021/12/31 00:00]

ついに「1,400万人」を切る

東京都が公開した、2021年12月1日時点の人口は「1,399万8,001人」でした。

11月1日時点では「1,400万2,563人」でしたが、ついに1,400万人の大台を切りました。

この1カ月で、「4,562人」も人口が減っています。

人口の減少は今月だけではなく、2021年5月から7カ月連続です。

出典:東京都

ここ1年で4万人以上も減少

1年前の2020年12月1日の東京都の人口は「1,403万9,210人」でした。

さらに1年前の2019年12月1日は「1,401万7,402人」でした。

今年12月1日時点の人口は、これを両方とも下回っています。

特に、ここ1年間は人口の減少が加速しており、前年に比べて「41,209人」も減りました。

地域別に見ると、人口減少の中心は「区部(23区)」で、過去1年間で44,462人も減っています。

そして、「郡部」は437人、「島部」も339人、人口が減少しています。

人口が増えているのは「市部(都下)」だけで、1年間に4,029人増えました。

新型コロナウイルスの影響で、人混みを避けたいという気持ちが区部からの転出を招く一方で、家賃が安く広い家に住みやすい市部の人気が高まっているのでしょう。

出典:東京都
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで