シニアが仕事を探しやすいサイト

[2018/10/18 00:00]

働く場所を探すときに、シニアだからと言って、特別な職の探し方があるわけではありません。一般的な求職と同じように、ハローワークや求職サイトを利用するのが基本です

最近は、「シニア」向けのコーナーを作るサイトが増えているので、探しやすくなっています。

また、一般向けのアルバイト紹介サイトでも、「シニア」や「シニア応援」などの条件付きで検索できるサイトが増えています。

求人の基本である公的機関

  • ハローワークの求人情報
    求人の基本である公共職業安定所の求人情報です。国の機関で、「ハローワーク」は愛称です。求人だけではなく、失業保険の手続きなどもあるので、地元の事務所の位置を確認しておきましょう。
  • 東京しごとセンター
    東京都の委託を受けた東京限定のサイトです。「シニアコーナー」では、55歳以上に限定した仕事が検索できます。セミナー情報なども多く、一度は見る価値があります。

転職サイト

  • リクナビNEXT
    代表的な転職サイトの1つです。登録後に求人情報が送られてきますが、シニア向けでも情報量が多いと定評があります。
  • フロム40
    40代と50代に限定した転職サイトです。

シニアと限定して検索ができる求人サイト

  • グラン・ジョブ
    バイトルが提供する60歳以上限定の求職サイトです。アルバイト/派遣/正社員の求人があります。
  • リクルートスタッフィング
    派遣情報サイト。50代/60代を中心とした企業OBやシニアに、豊富な実務経験・スキルを活かした人材派遣を紹介します。高い専門知識のある人向けです。
  • タウンワーク「シニア応援」
    シニア向けのアルバイト/パートの求人情報が検索できます。ここで言う「シニア」は「定年後」を指します。
  • リクナビ派遣
    派遣情報サイト。検索のこだわり条件の「働き方の特徴」に「シニア(60歳以上)応援」が用意されています。
  • 現場監督キャリアネット「現キャリ」
    建設業界専門求人サイトです。土木施工管理についての知識や資格を必要とする仕事が中心です。「地域×条件」で検索する際に、検索条件の中に「シニア」が用意されています。
  • フロムエー・ナビ
    「シニア応援のアルバイト」に限定したコーナーです。短時間の仕事や軽作業が中心になっています。
  • シフトワークス
    60代以上歓迎で、採用実績が高い企業のアルバイト・パート求人を集めた特集ページです。福祉施設などでの「調理」など、女性向けの職種が多いのが特徴です。

シルバー人材センター

  • 全国シルバー人材センター事業協会
    シルバー人材センターは、60歳以上が対象で、収入が目的ではなく、働くことを通じた「生きがい」や「地域への参加」を主な目的としています。アルバイトや正社員のような求人ではなく、指定された業務の処理を委託される形です。このサイトには、各地のシルバー人材センターへのリンクが用意されています。

【お知らせ】この記事は、2018年10月18日に内容を更新しました。

[シニアガイド編集部]