退職金・企業年金について一番知りたいのは「自分が貰える金額」

[2016/3/30 01:14]

コンサルティング会社のIICパートナーズが、退職金と企業年金についてのアンケートを実施しています。

インターネット経由で、全国の正社員1,000人から回答を得ています。

自社の制度が分かっている人は半数

退職金や企業年金について知っている人は半分ぐらい

まず、「勤務先の退職金・企業年金制度について知っていますか」という質問には、「知っている」は半分で、「知らない」が3割でした。

一番知りたいのは金額

一番知りたいのは、自分が貰える金額

「退職金・企業年金について何が知りたいか」という質問では、「もらえる金額」が圧倒的に多く、8割を超えています。

用途は生活費

退職金・企業年金は「生活資金」として当てにされている

また、「退職金・企業年金の役割」については、「公的年金の補完(生活費の上乗せ)」が5割を超えており、「貯蓄」や「遊興費」などを大きく上回っています。

会社に期待するのは「お金」と「雇用」

勤め先に期待したいのは「退職金・企業年金制度の充実」

最後に、「老後の生活支援として勤務先に期待したいこと」は、「退職金・企業年金制度の充実」が1位で、「老後も働けるしくみづくり」が2位でした。

老後の生活について、従業員が企業に期待しているのは「お金」と「雇用」のようです。

[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/8(火)16:00まで