FP、宅建、簿記などの資格取得を目指す「通信講座」の顧客満足度ランキング

[2019/9/4 00:00]

「通信講座」のランキング

実際に利用したユーザーの満足度調査を行なう「オリコン顧客満足度」を展開するoricon MEが、「通信講座」のランキングを公開しています。

このランキングは、通信講座を受講し、資格試験を受けた人を対象としています。

ここでは、「ファイナンシャルプランナー(FP)」「宅地建物取引士(宅建)」「簿記」「医療事務」の4つの通信講座について紹介します。

「FP」のランキング

FPのランキングの1位は「フォーサイト」でした。

「フォーサイト」は、6つある評価項目のうち、「入会手続きの容易さ」「カリキュラムの充実度」「教材・テキスト」の3項目で1位を獲得しました。

「フォーサイト」については、次のコメントが寄せられています。


講義の内容がわかりやすかった。色んなツールがあって勉強のスケジュールが組みやすかった(40代女性)


過去問が同じ項目ごとにまとめて数年分続いて記載されていたので、傾向をつかみながら習得できた(40代女性)

2位は「ユーキャン」、3位は「ECCビジネススクール」でした。

「宅建」のランキング

宅建のランキングの1位は「フォーサイト」でした。

「フォーサイト」は、6つある評価項目のうち、「問い合わせのしやすさ」「入会手続きの容易さ」「カリキュラムの充実度」「教材・テキスト」「適切な受講料」の5項目で1位を獲得しました。

「フォーサイト」については、次のコメントが寄せられています。


webが充実していた。テキストや問題集も冊子と同じものがwebで見て回答できた(40代女性)


テキストがカラーで見やすく勉強しやすかった。カラーなので飽きずに続けることが出来た(20代女性)

2位は「LEC 東京リーガルマインド」、3位は「資格の学校 TAC」でした。

「簿記」のランキング

簿記のランキングの1位は「ユーキャン」でした。

「ユーキャン」は、6つある評価項目のうち、「問い合わせのしやすさ」「入会手続きの容易さ」「カリキュラムの充実度」「サポート体制」「適切な受講料」の5項目で1位を獲得しました。

「ユーキャン」については、次のコメントが寄せられています。


テキストが非常に良く出来ている。全く知識が無い人でも勉強できる。通信教育では、最高水準のテキスト(50代男性)


問い合わせに対して迅速な返答が良かった(30代女性)

2位は「資格の学校 TAC」、3位は「大原の通信講座」でした。

「医療事務」のランキング

医療事務のランキングの1位は「日本医療事務協会」でした。

「日本医療事務協会」は、7つある評価項目のすべてで1位を獲得しました。

「日本医療事務協会」については、次のコメントが寄せられています。


働きながらでも無理なく学習できた。動画で要点を解説してくれるので重点項目は繰り返し学習することができた(40代女性)


添削も早くわかりやすかった。テキストもわかりやすく、調べたいところもすぐに見つけられた(30代女性)

2位は「ユーキャン」、3位は「ニチイ」でした。

相談窓口を確認してから始めよう

資格取得を目的とする通信講座は、最終的に目指す資格を得ることが目的です。

しかし、通信講座の場合、仕事が忙しいなどの理由で、どうしても勉強が続かない場合があります。

勉強が続かずに、資格試験を受ける前に挫折してしまうのです。

通信講座を受ける前には、そういうことも含めて相談できる窓口があることを確認しておきましょう。

例えば、「続ける自信がなくなったときに、相談できる窓口はありますか」と聞いて、その反応を見れば良いでしょう。

また、自分の時間に余裕があるのであれば、通信講座ではなく、専門学校などに通うことも検討してください。

[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで