「老後に2千万円が必要」と思う人は7割いるが、「2千万円貯められる」と思う人は4割しかいない

[2019/11/15 00:00]

老後資金についてのアンケート

投資運用業のスパークス・アセット・マネジメントが、老後資金についてのアンケート結果を公開しています。

2019年10月に行なわれたインターネット調査には、全国の20歳以上の既婚男女1,000人が回答しています。

「老後に2千万円が必要と思う」人は7割

金融庁の「老後の生活資金2,000万円不足問題」を踏まえて、「夫婦の老後の生活資金として2千万円が必要だと思うか」と聞いています。

「必要だと思う」人が7割を超えました。

出典:データを基に編集部が作成

「2千万円貯められると思う」人は4割

次に、「2千万円を貯めることができると思うか」と聞いています。

「いいえ」が6割と多く、「はい」と答えた人は4割に留まりました。

老後資金として2千万円は必要と思っていても、それを貯められると考えている人は少ないことが分かります。

出典:データを基に編集部が作成

「老後資金を毎月貯めている」人は7割

老後への備えは、どれぐらいできているのでしょうか。

「老後の備えとして、1カ月あたり、どれぐらい確保できている」を聞いています。

毎月、少しでも老後資金を貯めることができている人は7割を超えています。

出典:データを基に編集部が作成

貯めている金額は月に「38,434円」

「老後に備えるためのお金を、1カ月にどれぐらい確保しているか」と聞くと、平均は「38,434円」でした。

分布を見ると、「1万円~3万円未満」が一番多く、「3万円~5万円未満」と「5万円~10万円未満」が続きます。

出典:データを基に編集部が作成

2千万円を貯める3つの方法

どうすれば、2千万円を貯めることができるのでしょう。

「2千万円を貯めるために必要だと思うこと]を聞いています。

「家計の見直し」と「ライフプランを立てる」「夫婦共働き」の3つが40%を超えて、ほぼ並んでいます。

やはり、収入を増やして、支出を減らすという、まっとうな手段が王道であり、近道はないことが分かります。

出典:データを基に編集部が作成
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで