長崎県の移住プロモーション動画が人気。再生回数が100万回を超える

[2019/12/30 00:00]
出典:長崎県

100万回も再生されたUターンを誘う動画

長崎県が公開した移住プロモーション動画「故郷は、あなたと繋がっている。」の、YouTubeでの再生回数が100万回を超えました。

2018年12月25日に公開されて以来、ほぼ1年間での達成です。

この動画は、故郷の良さや家族との繋がりを感じて、Uターンへの思いを強めることを目的としています。

内容は、県外で子育て中の娘と母、県外で働く息子と母の2組の親子が登場し、離れていてもお互いを思いやる親子の姿が描かれています。

監督は長崎市在住の映像作家の野上鉄晃(のがみ てっこう)氏が務め、出演者もすべて長崎県在住者を起用しています。

野上氏は、2016年に公開された、長崎をモチーフにした魅力的な動画「WELCOME TO NAGASAKI」でも知られています。

単なるカタログでは誰も見てくれない

都会からの移住を促進するためにプロモーション動画は、多くの県が公開しています。

しかし、ほとんどの動画は再生数が少なく、今回のように100万回も見られることは稀です。

ありがちな美辞麗句で移住を誘うのではなく、家族の愛情を正面から訴えたことが、再生回数の増加につながったのでしょう。

最近では、「#田舎暮らしは甘くない」と訴える高知市のプロモーション動画が話題となりましたが、これも「移住さえすればすべての問題が解決するわけではない」という、一歩間違えば移住に否定的に見える立場から描かれたものでした。

世の中に動画コンテンツがあふれている現状では、移住を誘うプロモーション動画も、一つの動画として魅力のあるものでなければ見てもらえないということでしょう。

長崎県移住プロモーション動画「故郷は、あなたと繋がっている。」

【「故郷は、あなたと繋がっている。」】
出典:長崎県

「WELCOME TO NAGASAKI」

【「WELCOME TO NAGASAKI」】
出典:KTN テレビ長崎
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/4(火)16:00まで