一般的な年収の人が「一千万円以上」貯めた期間と方法

[2020/10/16 00:00]

「一千万円」貯めた秘訣を聞く

アイネット証券が、「一千万円以上の資産作りに関する実態調査」の結果を公開しています。

2020年9月に行なわれたインターネット調査には、年収300万円~500万円で一千万円以上の資産を持っている男女1,131人が回答しています。

なお、資産には、土地などの固定資産は含まれていません。

つまり、一般的な年収で、土地なども相続していないのに、一千万円を貯めた人へのアンケートなのです。

8割以上が「貯蓄」

「1千万円を貯めた方法」を聞いています。

一番多かった回答は「貯蓄」でした。

なんと、回答者の8割以上が貯蓄という堅実な方法で、1千万円を貯めています。

次に多いのが「投資」で、4割でした。

それ以外の方法は、少数に留まっています。

出典:アイネット証券

貯めるのにかかった期間は「15年以上」が最多

「一千万円を貯めるためにかかった期間」を聞いています。

一番多かった回答は「15年以上」でした。

やはり、「貯蓄」中心で1千万円を貯めるには長い時間が必要なのです。

今回のアンケートでも、一千万円を貯めるのに「5年以上」かかった人が、回答者全体の7割を占めています。

一千万円を貯めるには、短くても「5年」は覚悟しておきましょう。

貯めるのに時間がかかって大変

「一千万円以上貯めるのに大変だったこと」を聞いています。

一番多かったのは、「かなりの期間を要する」でした。

次に多いのが「収入と支出のバランス維持」でした。

長い期間に渡って、家計を管理して貯蓄を続けるというのは、簡単なことではありません。

出典:アイネット証券

それを裏付けるように、「一千万円以上貯めるのに必要なこと」という質問でも、一番多い回答は「目標を見据えた強い意識」でした。

出典:アイネット証券

実際に一千万円貯めた人の「秘訣」

もう少し具体的に、一千万円を貯めるための方法を聞いてみましょう。

  • 月に一度しかお金はおろさず、おろしたお金のみで生活する(30代女性)
  • 生活費とは別に貯蓄用の口座を作り、どうしても必要な場合以外には一切出金しないようにする(30代男性)
  • 要らない物は買わない、安くても欲しい物はローンを組まないで買う(40代男性)
  • 毎日の収支計算(30代男性/東京都)
  • ボーナスのほぼ全額を貯蓄に回す(30代女性)

目標達成まで毎日コツコツ努力し、自分に厳しくすることが成功の秘訣のようです。

お金を貯めるきっかけは「老後の不安」

最後に、「一千万円以上を貯めようと思ったきっかけ」を聞いています。

やはり多いのは「老後に不安を覚えて」で、6割近くの人が挙げています。

長く厳しい生活を送っても、老後の生活に安心感がほしいというのが、多くの人の気持ちです。

「老後への強い不安」という強い動機があったので、長い期間をかけた貯蓄ができたのでしょう。

出典:アイネット証券
[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで