Gotoトラベルの無料キャンセル期間が12月27日まで延長

[2020/12/25 00:00]

無料キャンセル期間が27日まで延長

政府は、12月24日までとしていた「Gotoトラベル」事業の無料キャンセル期間を、12月27日まで延長すると告知しました。

これにより、年末年始にGotoトラベルを利用する前提で予約していた旅行が、12月27日まで、無料でキャンセルすることができます。

出典:Gotoトラベル公式サイト

効果が出ていた「Gotoトラベル」

Gotoトラベル事業は、政府が旅行代金の一部を負担し、旅行代金を割り引いたり、現地で利用できるクーポンとして還元する事業です。

Gotoトラベル事業によって、新型コロナウイルスで客が減っていた観光地に人が戻るという効果が出ていました。

感染拡大で、年末年始は中止に

しかし、新型コロナウイルスの感染者が増加したことを受けて、「Gotoトラベル」事業は、12月28日から1月11日まで一時停止されることになりました。

出典:Gotoトラベル公式サイト

すでに、この期間にGotoトラベルを利用する旅行を予約済みの場合は、期限までに旅行をキャンセルすることで、キャンセル料金を負担せずに、旅行を中止することができます。

この期限は12月24日24時に設定されていましたが、これが12月27日24時まで延長されました。

年末年始に、Gotoトラベル事業が停止されることが決まったのが、12月16日でしたから、24日まででは時間が足りないという判断でしょう。

もし、年末年始にGotoトラベルの利用を前提として、旅行や帰省を考えていた人は、これがキャンセル料金なしで中止する、最後のチャンスです。

新型コロナウイルスの感染予防のために、旅行や帰省を中止して、静かな年末年始を送ることを検討してください。

[シニアガイド編集部]
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで
読者アンケート実施中!Amazonギフト券10,000円分が当たる!2/9(火)16:00まで